こだわりイメージ

洛心館のこだわり

感動を伝えたい

私たちにはお菓子を通して伝えたいことがあります。
それは「自由」から得る新しさ。「楽しむ」ことによる発見。
「伝統」を受け継いだ技。「素材」に秘められた驚き。

これらは一つとして欠けてはならない洛心館の「美味しさ」の原点です。
私たちのお菓子作りにはそんな感動が詰まっています。

とらわれないスタイルでひろがる可能性

和菓子はこうでなければいけない
そのような思いは私たちにはありません。
和菓子パーティだって可能性を追求する大きな一歩。
自由な発想で、私たちは進化し続けます。

楽しんでつくること、それが美味しさの秘訣
とらわれないスタイルでひろがる可能性

楽しんでつくること、それが美味しさの秘訣

私たちが楽しんで作ったお菓子には、
笑顔や愛情が詰まっています。
それはきっとお召し上がりいただく方にも
感じていただけるはず。
お客様の笑顔が見たいから、
今日も楽しんでお菓子を作ります。

受け継がれる確かな技

私たちは、京都ならではの製菓技術を受け継いでいます。
これからも洛心館の礎となるのは、
磨き続ける本物の職人技。
確かな技術を持って作る
お菓子には匠の心映えが光ります。

受け継がれる確かな技
素材へのこだわり

素材へのこだわり

私たちが使用するのは、産地にまでこだわった素材ばかり。
たとえば、京芳露には旨み広がる波照間産黒糖を、
生どら、茶なりには京都府産100%の宇治抹茶を使用しています。
本物が持つ美味しさを味わっていただきたい。
だから、手間を惜しまず素材を選び抜いています。

このページのトップへ